シラーズ

77 x 190 cm
手織り
個性的

現在のイランの南西にあるファールス州の州都シラーズは、古代ペルシャの最古の都市の一つでした。シラーズは緑豊かな庭園、花、ワインの街として世界的に知られ、シラーワインはここに起源を持ちます。またイスラム文化の重要な中心でもあり、多くの偉大な詩人や科学者がここで生まれました。シラーズの町周辺の村々やそこに住む遊牧民は、素晴らしい絨毯作りの文化と伝統をもち、この地域では遊牧民による手結びの手織り絨毯と手織りのケリムがつくられています。この州には有名なカシュガイ族も住んでおり、このニ種類の絨毯は互いに影響を与え合い多...詳細を見る

¥35,600
小売価格
¥64,080
  • 満足保証
  • 配送・返品無料
  • 30日間の返金保証

絨毯の色合いは、ご覧になる角度によって見え方が異なります。

その他の情報
商品番号CDR7769
制作工程手織り
サイズ77 x 190 cm
厚み4 mm
生産国イラン
年代オールド(20~50年)
経糸ウール
パイルウール
ノット密度~ 360 000 / m²

現在のイランの南西にあるファールス州の州都シラーズは、古代ペルシャの最古の都市の一つでした。シラーズは緑豊かな庭園、花、ワインの街として世界的に知られ、シラーワインはここに起源を持ちます。またイスラム文化の重要な中心でもあり、多くの偉大な詩人や科学者がここで生まれました。シラーズの町周辺の村々やそこに住む遊牧民は、素晴らしい絨毯作りの文化と伝統をもち、この地域では遊牧民による手結びの手織り絨毯と手織りのケリムがつくられています。この州には有名なカシュガイ族も住んでおり、このニ種類の絨毯は互いに影響を与え合い多くの類似点があります。


シラーズ産絨毯の多くは幾何学的模様で、強い赤と茶色の色調が特徴です。定型化された花や美しい鳥のモチーフが描かれることもあります。サイズはやや大きめで、ウールのパイル糸と綿もしくはウールの経糸が使われますが、緯糸と経糸にはヤギの毛が使用されることもあります。

ご連絡ください
お問い合わせいただければ、可能な限り早くお返事させていただきます。
CDR7769に関連する商品

クリアランスセール 最大60%オフ

ギャッベ

Copyright © 2021 Carpet Avenue GmbH. 無断転用禁止