アフシャール

161 x 248 cm
手織り
個性的

‌アフシャール絨毯は、かつての遊牧民アフシャール族によって作られます。アフシャール族は数世紀にわたってイラン北西部で遊牧生活を送ってきましたが、イラン南東部のケルマーン周辺に強制的に移住させられて以来、その地域で暮らすようになりました。ここでは、絨毯作りが部族の生活を支える重要な一部となっています。

アフシャール絨毯は高品質なウールで作られ、錆色や青色の色使いが特徴ですが、時には明るめの色が使われることもあります。デザインのバリエーションは非常に豊富で、アフシャール絨毯は遊牧民芸術の最高例の一...詳細を見る

特別価格 ¥385,008 税込 通常価格 ¥962,520 税込
小売価格
¥1,732,536
  • 満足保証
  • 配送・返品無料
  • 30日間の返金保証
-60%

絨毯の色合いは、ご覧になる角度によって見え方が異なります。

その他の情報
商品番号VAN237830
制作工程手織り
サイズ161 x 248 cm
厚み10 mm
生産国イラン
年代セミアンティーク(50~80年)
経糸綿
パイルウール
ノット密度~ 360 000 / m²

‌アフシャール絨毯は、かつての遊牧民アフシャール族によって作られます。アフシャール族は数世紀にわたってイラン北西部で遊牧生活を送ってきましたが、イラン南東部のケルマーン周辺に強制的に移住させられて以来、その地域で暮らすようになりました。ここでは、絨毯作りが部族の生活を支える重要な一部となっています。

アフシャール絨毯は高品質なウールで作られ、錆色や青色の色使いが特徴ですが、時には明るめの色が使われることもあります。デザインのバリエーションは非常に豊富で、アフシャール絨毯は遊牧民芸術の最高例の一つとされています。アフシャール族の芸術性の表現は幅広く、定型化された鳥や花の幾何学的なデザインや、角張ったメダリオンが中央に大きく描かれたデザインなどがあります。これは、引き伸ばした動物の皮の象徴ではないかと言われています。

アフシャール絨毯は、その長さに比べて幅が広い傾向があるため、現代的な住宅に大変人気があります。大きなサイズのものは非常に珍しく、小さめのサイズが一般的です。

同地域からはシルジャンと呼ばれる絨毯も販売されています。また隣接するシャフレ・バーバク市でも類似した絨毯が製造されており、アフシャール・シャフレ・バーバクという名前で売られます。これは高いノット密度と繊細で複雑な模様が特徴です。

ご連絡ください
お問い合わせいただければ、可能な限り早くお返事させていただきます。
画像の文字と数字をご入力ください。
VAN237830に関連する商品

秋のセール 最大60%オフ

ギャッベ

Copyright © 2022 Carpet Avenue GmbH. 無断転用禁止