バルーチ

75 x 200 cm
手機織り
個性的
バルーチは、イラン、アフガニスタン、パキスタンと国境を接するバルチスタン地域に暮らす遊牧民族です。バルーチ絨毯は、綿またはウールを基にして作られ、緯糸には山羊や馬の毛がよく使用されます。伝統的には部族が所有する羊や山羊の毛で作られましたが、現代のバルーチ絨毯は主に綿の経糸で作られています。 部族ではもともと小さいサイズの絨毯が作られており、水平織機を使って織られた生き生きとした幾何学模様が一般的です。また生命の木の曲線的なデザインや、ミフラーブが描かれた祈祷用絨毯は典型的で人気が高いものです。白、アイボリー、黄色...詳細を見る
¥60,000
  • 満足保証
  • 配送・返品無料
  • 30日間の返金保証

絨毯の色合いは、ご覧になる角度によって見え方が異なります。

その他の情報
商品番号C4975K
制作工程手機織り
サイズ75 x 200 cm
厚み5 mm
生産国イラン
年代オールド(20~50年)
経糸ウール
パイルウール
ノット密度~ 250 000 / m²
バルーチは、イラン、アフガニスタン、パキスタンと国境を接するバルチスタン地域に暮らす遊牧民族です。バルーチ絨毯は、綿またはウールを基にして作られ、緯糸には山羊や馬の毛がよく使用されます。伝統的には部族が所有する羊や山羊の毛で作られましたが、現代のバルーチ絨毯は主に綿の経糸で作られています。 部族ではもともと小さいサイズの絨毯が作られており、水平織機を使って織られた生き生きとした幾何学模様が一般的です。また生命の木の曲線的なデザインや、ミフラーブが描かれた祈祷用絨毯は典型的で人気が高いものです。白、アイボリー、黄色またはオレンジといった鮮やかなトーンの鮮明な柄は、古典的な濃い赤、茶色または青などの背景色とコントラストを織りなします。 バルーチ絨毯は比較的薄いですが、しっかりと織られているため柔らかく柔軟性があり、日常使いに適しています。また、今日でもこれら絨毯は価格に見合う価値があります。 イラン産のバルーチ絨毯はマシュハドで売られ、マシュハド・バルーチとして知られます。一方、アフガニスタンのバルーチ絨毯はヘラートで販売されているため、ヘラート・バルーチとして知られています。
ご連絡ください
お問い合わせいただければ、可能な限り早くお返事させていただきます。
C4975Kに関連する商品

クリアランスセール 最大60%オフ

ギャッベ

Copyright © 2021 Carpet Avenue GmbH. 無断転用禁止