日本のショールームは8/10(水)から8/21(日)まで夏期休業となります。

ロリ ルーム

190 x 290 cm
ハンドルーム

‌ロリ ルームは、インドのバドヒで画期的な技法により織られている絨毯です。伝統的な手織りにおいては経糸に織目が結ばれてパイルが立ち上がるところ、この技法ではルーム(織機)の経糸に糸を掛けるのみで平織りと同じようですが、輪を編むためのロッドが織機に渡されています。そうして編まれた輪によってパイルが形作られ、手織りの絨毯同様の外観に仕上がります。この技法で製作される絨毯は無地またはシンプルな幾何学模様に限られますが 織り手の作業の効率化、組織化に優れることから、品質は損なうことなく価値ある製品をお手頃な価格でお届...詳細を見る

特別価格 ¥103,857 税込 通常価格 ¥122,185 税込
  • 満足保証
  • 配送・返品無料
  • 30日間の返金保証
-15%

絨毯の色合いは、ご覧になる角度によって見え方が異なります。

その他の情報
商品番号ACB157
制作工程ハンドルーム
サイズ190 x 290 cm
厚み12 mm
生産国インド
年代コンテンポラリー(~20年)
経糸綿
パイルウール
ノット密度~ 90 000 / m²

‌ロリ ルームは、インドのバドヒで画期的な技法により織られている絨毯です。伝統的な手織りにおいては経糸に織目が結ばれてパイルが立ち上がるところ、この技法ではルーム(織機)の経糸に糸を掛けるのみで平織りと同じようですが、輪を編むためのロッドが織機に渡されています。そうして編まれた輪によってパイルが形作られ、手織りの絨毯同様の外観に仕上がります。この技法で製作される絨毯は無地またはシンプルな幾何学模様に限られますが 織り手の作業の効率化、組織化に優れることから、品質は損なうことなく価値ある製品をお手頃な価格でお届けすることができます。ロリ ルームにはきわめて高品質のウールが使用され、手織りの製品に代わるものとして広く好まれています。柔らかな踏み心地でありながら丈夫で耐久性があり、使用頻度の高いお部屋やオフィスにぴったりの絨毯です。お部屋やスペースに色味や温かみ、個性を加えたいときにお薦めです。

ご連絡ください
お問い合わせいただければ、可能な限り早くお返事させていただきます。
画像の文字と数字をご入力ください。
ACB157に関連する商品

サマーセール 最大60%オフ

ギャッベ

Copyright © 2022 Carpet Avenue GmbH. 無断転用禁止